2009年07月14日

『トイレ』って言えました☆

 選挙に投票に行く前、息子に
『オムツ取り替えてから行こうか』
と声を掛けました。
 トテトテ歩み寄ってきた息子、私の両手を取って見上あげて
『トイレ』と言いました! トイレと言ったのは初めてです。
『ちっち出るの?』と尋ねると
『ちっち』と答える息子。初めて自分で排泄を教えてくれました黒ハート

 補助便座に坐らせるとウォシュレットのリモコンで遊ぶ息子。やや暫くたってもおしっこは出ません。
『ちっち出ないの?』と聞くと『ナイナイ』…。
どうもウォシュレットで遊ぶうちに出なくなっちゃったようです。ウォシュレットが作動しちゃって あれ!? おしりにお水が掛かってる!? と不思議そうな顔をしてました。
 結果出なかったものの、保育所に通うようになってから随分語彙が増えました。『トイレ』と『ちっち』が言えるようになったのでトイレトレーニング一歩前進ですねトイレ
 
 投票後、息子と手を繋いで歩いていたら投票会場の隣の松葉公園に入っていく息子バースデー。公園は同じく投票所で貰ったゴム風船を持った子でいっぱいです。息子も片手に風船を握り締めたまま滑り台の階段を登り始めたので
『風船はお母さんが持っててあげるよ』と言うと
ちょっと考えてから、しぶしぶ風船を手渡し滑り台にはしゃいでいましたるんるん
posted by ざわ家 at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123466026

この記事へのトラックバック

赤ちゃん、子どもたちは主の損物
Excerpt: 「見よ。子どもたちは主の賜物、胎の実は報酬である。」 旧約聖書 詩篇127篇3節 赤ちゃんは授かりものと言われるが、まさにその通りである。 子供が与えられるのは、「主」神からの一方的な恵みなので..
Weblog: 聖書名言集
Tracked: 2009-07-14 23:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。