2009年12月31日

グリーン車に乗ったよ

Image4751.jpg お正月は熱海です。
東海道線のグリーン車で行ってきます。
posted by ざわ家 at 14:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

おっぱいもっかい

ちっ(怒った顔) 12月2日 37.6度の微熱で保育所はお休み。自宅で様子見しました。

ふらふら 12月3日 熱はありませんが、鼻垂れなのでもう一日自宅待機しました。

病院 12月4日 目やにがひどくて眼科へ。風邪の菌が目に入ったそうです。目薬は嫌がって逃げます…★
 泣き叫んで 『おっぱ〜い!!』 と寄って来ても目薬を見せるとまた 『嫌だ〜!!』 と泣きながら逃げて行き、泣き疲れて寝てしまうので目薬させません…ふらふら

夜 12月6日 すっかり元気になり、夕飯はお義父さんにお寿司をご馳走になりました。息子は茶碗蒸しや焼きイカなどをペロッと食べ切ります。偏食で食べない子でしたが、保育所に通うようになってからは随分食べる量が増えました。
 それでも母乳が一番好きで 『おっぱい、おい しい ねぇ〜』 と言いながらニコニコ笑います。

がく〜(落胆した顔) 12月7日 息子は元気に登園。夕方、異様に寒気と頭痛がして帰宅後には38.5℃でした。息子の風邪がうつったようです★
『お母さん具合悪いから寝んねさせて』 と言っても 
『ヤヤ(嫌だ)!! おっぱい』 で授乳を要求、幸雄父が引き離そうとしても 『おっぱーい!!!』 と泣き叫んで無理やり飲みます。 

病院 12月8日 朝、幸雄父に車で保育所まで連れて行って貰い、保育所の玄関前までは3人で行き、感染防止で私は室内に入らず車に戻ったら お母さんがいなくなった!!! と号泣したらしい息子★ 
 大好きな保育所に大好きな保育士さん達ですが、まだまだ母親がいないとダメな模様。

 内科を受診。インフルエンザは陰性でした。
 でも 『2歳2ヶ月ならもうおっぱいは我慢させなさい。産婦人科の先生はもっと優しいだろうけど、内科じゃ2歳の子に授乳するから投薬拒否なんて通用しないよ』
と諭され、内服薬を沢山処方されました。

 夕方、保育所には幸雄父にお迎えに行って貰いました。いつも私が迎えに行くと、笑顔で駆け寄って来る息子ですが、父親の出迎えに笑顔を見せ無かったそうで。ちょっとショックだったらしい幸雄父。
 そのまま息子と幸雄父は実家でご飯をご馳走になり、お風呂まで入れて頂いて
『ただいまぁ♪』 とニッコニコで帰宅してきました。

 とても上機嫌で、実家でも全く泣かなかったそうでホッとしたものの、添い乳じゃないと寝付けない息子は
薬の服用による突然の断乳にパニック★
『おっぱ〜い!!! 寝んね〜!!!』 
と眠いから飲ませろと泣き叫び、号泣する息子を2人掛かりで抱っこしたり、歌ったり、擦ったりの2時間。
 泣き疲れて一応寝ましたが、夜中に何度も目覚めて
『おっぱいもっかい(もう一回)!!』と叫んでパジャマを引きちぎろうとします。

夜 12月9日 幸雄父がお迎えに行ったら、今度は笑顔で出迎えてくれたらしい息子。2日目で理解したようです。
 この日も息子と幸雄父は実家でご馳走になりお風呂も入れて頂きました。本当に有り難く大感謝です。

 ニコニコ機嫌良く帰ってきましたがやはり授乳しないと寝付けず、3時間程泣き叫んで寝室から走って逃げてリビングに居た幸雄父の膝に縋って
「お母さんが意地悪しておっぱい飲ませてくれないよう」
と訴えるようにオイオイ泣きます。
 なし崩し的な断乳になってしまい申し訳無い気持ちでいっぱいに。
夜中も 『おっぱいもっかい!!』 と泣いて起きるので、切なくなってしまいます。優しく言い聞かせてもギャンギャン泣き喚いて
『おっぱいもっかぁい!!』 と泣き続けます。

眠い(睡眠) 12月10日 夕方、保育所の個人面談でした。
 息子は保育所の午睡では入園当初からスンナリ寝てくれる子だったらしく、家では2、3時間も寝グズるのが意外だそうで。
 保育所では背中をトントンしたり、体を擦ったりして寝かし付けるそうですが 息子は日によって 
『トントン』 と自らリクエストしたり、
頭を撫でると保育士さんの腕を掴んで
「今日はお腹を擦って欲しいの」
と言わんばかりに手をお腹に誘導したりと、要望が分かり易い子だそうです。

 家ではトントンしたり擦られるのが鬱陶しいようで、叫びながら手を払い除け、 
「そんなことよりおっぱい」
と主張します。
 私の体調は快復しましたが、幸雄父に移してしまった模様★

雨 12月11日 母乳が貰えず不機嫌な息子ですが、どんなに叫んでも貰えないと少し諦めて来た様で、自分の小指を咥えて我慢しています。

 夕飯は実家で蟹をご馳走に。幸雄父は熱があるので、私と息子を車で送って自分は家で寝る予定でした。
 実家に着きニコニコ車を降りた息子。でも父が帰ると知らなかったので仰け反って 『お父しゃ〜〜ん!!!』 と大号泣。
 玄関に入れても振りほどいて外に走って行き 『お父しゃ〜〜ん!!!』 と泣き叫びます。
 玄関先で40分程 お父しゃん、お父しゃんと泣き続け、結局お義父さんが幸雄父を呼び出す羽目に…★ 熱があるのにごめんなさい。 
 
 幸雄父が到着してからは 初めて食べるタラバガニが気にいった様で上機嫌の息子。断乳で情緒が不安定なのでしょうが、人騒がせですね。  
posted by ざわ家 at 07:50| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

カビーサンタがやってきた 09

DSCF5028.JPG
今年のクリスマスもカビーがサンタとなって一足早いクリスマスを皆様とご一緒にお祝いします♪
ご家族やお友達とのクリスマスパーティーにカビーが飛び入り参加しちゃいます。
皆様のご応募、お待ちしております。[ファイターズ公式]


 ということで、カビーが我が家にやってきました。

DSCF5031.JPG

 渋滞に巻き込まれたと言うことで私自身は対面する事が出来なかったのですが、近所の子供たちといっぱい遊んでくれていたようです。うちの子供は新幹線に夢中で、カビーをないがしろにしてしまっていたようですが^^;

DSCF5050.JPG

 こちらの画像はカビーが持ってきてくれたケーキです。
 緑色のクリームでカビーの似顔絵とcubbyというサインをしてくれてました。

 お疲れ様でした&ありがとう!>カビー
 来年も出来れば来てね〜〜
posted by ざわ家 at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

ママiランド×すくすく.COM「読み聞かせ講座&子育て交流会」

 清々しい冬晴れの土曜日、先日当選した 「ママiランド
×すくすく.COM「読み聞かせ講座&子育て交流会」 に参加しました。
 息子には 『銀座線に乗りに行こう』 と言っていたので 『ぎんざせん、ぎんざせん』 とワクワク、すんなり家を出たものの、座席が空いているのに自分の足で立ちたい!! 抱っこも座るのも嫌だ!! とイヤイヤ★ 
 地下鉄の揺れによろめきながらも意地で暫く立っていました。電車好きな息子なりのこだわりのようです。


 こどもの城ホテルの研修室に赤ちゃんが沢山。お父さんの参加者も多くて育児に積極的なお父さんが多いんだなぁと感じます。
 隣の席の赤ちゃんが、満面の笑みで私のメガネを取ろうと何度も寄って来てくれ、赤ちゃんの頃ってみんなメガネに興味津々だったなぁ〜〜と とっても微笑ましく懐かしい気持ちで和みました♪


 息子には、生涯学習センター「たいとう絵本の泉」さんで毎回読み聞かせ前に行う はじまるよ の手遊びをしました。これをすると、これから絵本を読んで貰えるんだと理解するので大人しくなります。
 保育所でも毎日読み聞かせして貰っているので、大勢いる場での読み聞かせに慣れているのもあるのでしょうが。
 

 司会のお兄さんがサンタクロースの衣装だったので、息子は 『サンタさん♪ サンタさん♪』 と指差し嬉しそう。 
 講師は元NHKアナウンサーで、「ことばの杜」の山根基世さんです。
クリスマスにちなんで 今回は
てるおか いつこ:作、杉浦 範茂:絵の 『サンタクロースってほんとにいるの?』(福音館書店)でした。
 この絵本、好きな作品でしたので嬉しかったです。息子にはまだ読んであげていなかったのでいい機会ですね。


 子供が絵本の世界に入っていくには、普段話している口調で読む事が大切だそうです。
 たまたま当てられて少し読ませて頂きましたが、私の読み方だとイントネーションがついていて良くないのだそうで…★ 普段のしゃべり方と違うと、子供がイントネーションに気を取られて作品に集中出来なくなってしまうそうです。
 自分の読み方の癖をプロに指摘して頂けるチャンスなんて中々無いですから、とても勉強になりました。2歳2ヶ月の今まで抑揚を付けて読んでしまっていたので、息子には鬱陶しかったのかもしれないと反省でした。


 他にも 節を付けて読まない、子供の顔を覗きこまず横に並んで絵に集中出来るようにしてあげる、次々ページを捲りたがってちゃんと読めなくても、学校の授業では無いのだから楽しむ事が大事 等、なるほどなぁというアドバイスが沢山でした。


 後半は人気ブロガーさん達をパネリストに、パネルディスカッションでした。陽気の良い午後でしたので、壇上のブロガーさんのお子さん達はみんな寝んねで微笑ましかったです♪


 早朝や隙間時間でブログ更新をなさったり、プライバシーに配慮した記事作成など、ブロガーお母さんならではの体験談で楽しかったのですが、読み聞かせが終わって厭きてしまった息子は、大好きでいつも抱きしめているカエルさんのヌイグルミを床に投げ付けてしまって★
 拾っては投げる拾っては投げるで、折角の機会でしたが話し半分にしか聞けませんでした★


 お父さんの参加者が多かったので、お父さんへのアンケートがあったのも良かったです。
 色んな意見が聞けて楽しかったですが、パネラーのお子さん達がみんな小さい子だったので
もう少し月齢がバラけたり、2人目、3人目を育児中のパネラーさんがいらしたらもっと良かったかなぁと思いました。


 息子はすっかり厭きて不機嫌でしたので、最後にクリスマスのお菓子を戴いたのにちゃんとありがとうを言わず★ 失礼しました。
 貴重な機会を下さったママiランドさんに感謝です♪
posted by ざわ家 at 07:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

読み聞かせ講座&子育てフォーラム

ママiランド×すくすく.COM「読み聞かせ講座&子育てフォーラム」イベントに当選しましたぴかぴか(新しい)

 息子は絵本大好きで、家でもよく 『読んでぇ本』 と持ってきますが、ドンドンページをめくりたがるので中途半端にしか読めません。
 保育所や子ども図書館での読み聞かせは好きらしく大人しく聴くので、プロが読んで下さる今回のイベントも楽しみです。

 第2部は子育てフォーラムで、同世代のお子さんのお母さん達との交流会です。同じ年頃のお子さん達が集うので色々情報交換が出来るのは嬉しいですね。
 私が気になっているのは 『保育園・幼稚園選びのポイント』 です。
 今息子が通っている保育所はとっても親身になってくれ息子も喜んで通っているのですが、2歳児クラスまでのちっちゃい子向けの保育所なので再来年の春には卒園しなくてはなりません…たらーっ(汗)
 他のお母さんと、この保育所に年長さん(5歳児)まで通えたらいいのに〜〜と話している居心地が良い保育所なのですが、遠からず卒園となるので3歳児からどうしようかと悩み中で…。
 
 息子はすっかり保育所の生活に慣れているので、どこか保育園に転園出来れば一番良いのでしょうけれど、3歳児以降も待機児童多いでしょうから保育園は狭き門かな〜と思ったり。
 以前5歳児まで預かって下さるアットホームな保育所も見学させて頂きましたが、在園5歳児さんは3人だったので、先生やお友達と密な関係は築けていいなぁと思ったものの、もっと大勢のお友達がいる幼稚園の方が息子にはいいのかなぁとも思ってみたり。

 最近は幼稚園も延長保育があったり、夏休み冬休みに預かり保育をしていたりしますし。でも人気の園はプレ幼稚園に通わせてないと不利などとの噂も聞きますよね。
 
 保育園でも幼稚園でも3年保育が希望なのですが、2年保育を選ぶ方や、敢えて就学まで特定の園には通わせずにお稽古事だけで過ごす子もいますよね。幼稚園と保育園とのW保育をなさる方も。

 色んな考え方があって、選択肢が多く迷う保育園・幼稚園選び。
ママiランドさんが下さった折角の機会ですので、色々聴けたらなぁと思いますクリスマス

posted by ざわ家 at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

佐野ラーメンと宇都宮餃子とレモン牛乳

佐野ラーメン万里.jpg 夢中です.jpg
 三連休いい夫婦の日。発症から10日経ち結膜炎はすっかり良くなりました。でも病み上がりなので熱海行きは取りやめました。

 日曜にふと思い立ち、佐野まで大好きな万里のラーメンを食べに行きました。息子はしっかりカエルのピクルスのヌイグルミを連れてのお出掛け。車で出掛けるのに 『バス乗う〜〜!』 と騒いでいましたが、カエルさんのお陰で何とかなりました。
 到着目前で寝ちゃったのですが、人気店なので待ち時間寝ててくれて助かりました。
 前回来た時はまだ0歳6ヶ月でしたので、息子がお店で食べるのは今回が初めてです。『おい、しい、ねえ〜』 と言いながらかなり夢中で食べてました。以前軽井沢に行く途中サービスエリアでお土産用の万里のラーメンを買った時は、息子用に薄めたのですが、それもガツガツ食べてました。 
 大満足です☆
餃子像.jpg 宇都宮健太.jpg
 連休で混む佐野プレミアムアウトレットは今回はパス。コンビのアウトレットがあって魅力的ではあるんですけれどね。
 渋滞もなく予定より早く宇都宮到着。夕飯には早過ぎるので駅前のヨドバシカメラを覗きました。
 息子はルンバのデモに夢中でした。ちゃんと自分で充電しに帰るのが面白いようです。
 おもちゃ売り場では大好きな新幹線の連結セットや、サウンドトレインの箱を抱えヨチヨチ嬉しそうでしたが、
いい子にしてたらサンタさんがくれるかもしれないよ〜
とその場では買い与えなかったので大号泣でした。
 
 駅前で餃子を食べました。いつもは餃子を食べない息子も、水餃子や揚げ餃子はペロッと食べます。お店の窓からチラッとだけ新幹線が見えるのですが、息子は新幹線が来るたび 『あ! まっくすだぁ♪』 と喜んでいました。 
 
 お土産に栃木名物レモン牛乳を買って、帰りに岩槻でお友達ご夫妻と落ち合ってガストでお茶しました。
 ガストのおこさまドリンクバーって3歳以下は無料なんですね。知らなかったです。

 思いつきの日帰り栃木でしたが、渋滞に巻き込まれず快適でした。
posted by ざわ家 at 07:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足立区役所でお子様ランチ

 目金曜夜、保育所から帰って夕飯を食べている時 妙に目ヤニが多いのが気になりました。
 晴れ翌朝は自宅の玄関で置いて行くな!!  と泣き叫ぶ息子を幸雄父に託して保育所の保護者会に出席しました。給食試食会の手作りアップルケーキが美味しい♪ 良い園に通えて息子は幸せ者です。

 出掛ける際号泣でしたので急いで帰宅したら、結婚式で上京なさったお友達がいらしてて 『まっくす〜新幹線ひかりれーるすたー』 とちゃっかり絵本を読んでもらっていた息子。すっかり懐いていて私が帰宅したのにお友達から離れません。子守させちゃって済みませんでした。助かりました。
 そのままお昼は4人でさい田に行き、息子はタン麺から取分け。喜んで食べ、水槽の魚も 『おかさな おかさな』 と言いながらジッと観ます。魚と教えても 『おかさな』 です。
 
 お店では亀も飼ってらして、亀大好きな息子は 『かめさん』 と言いつつ観ていたのですが、水槽の日除けを外して覗き込む息子が嫌だったのか水槽の中でアクティブに動き出す亀さん。
 驚いた息子は私の後ろに隠れて 『かめさん、こわい』 と言っていました。
 
 病院週明け眼科を受診したらウィルス性結膜炎でした。うつるので1週間お休みです。眼科は初めてだったのに、若くて美人な女医さんだったからか、ビックリするほどお利口さんだった息子。でも帰宅後目薬をさそうとすると逃げ回り疲れました★ 
マックス観てるよ.jpg 公園にも行けないのでずっと家で絵本を読んだり、積み木をしたり、DVDを観たり。飽きるとパソコンで新幹線の動画を見せろ!! としつこくねだります。
 雨発症から7日目、さすがに家にいるのが飽きたのか 雨なのに朝から 『バス、乗う バス、乗うバス』 とバスに乗せろと繰り返し、抱っこ紐を持ってきて玄関で 『はい、ど〜ぞ はい、ど〜ぞ』 と早く抱っこ紐を装着しろと急かします。

 仕方なく雨の中 パンダカーの形をしたかわいい観光用無料シャトルバス ニンニンパンダバスにでも乗せようかと出掛けたのですが、息子の希望は 『とえ〜バス!』 だそうで。取り敢えず南千住か北千住まで行って買い物して帰ろうかとバスに乗車。乗るまでは色々唄ってご機嫌な息子も、乗車するとピタッと黙り成長を感じます。
 お外に出られてバスにも乗れて満足したのかアッサリ寝た息子。今日の主目的は 『バスに乗るバス』 なので起きるのを待っていたら結局終点の足立区役所までグッスリ★
 旗が立ってるのはカレーライス.jpg終点から折り返し帰ろうと思いましたが、折角なので綺麗な足立区役所14階の展望レストランでお昼にしました。晴れていれば富士山も筑波山も見えるそうで。すごいですね足立区役所。

 息子はお子様ランチ、私はカレーです。カレーライスは一匙ごとに甘さと辛さが交互に来る感じで、ちょっとインデアンカレーを思い出させるような甘・辛・甘・辛の繰り返しでした。勿論あんなにパンチの効いたお味ではないのですが、もっと社員食堂っぽいカレーを勝手に想定していたのでちょっと意外な美味しさでした。 


 帰りは北千住までバスに乗せ、丸井でパンを買ってつくばエクスプレスで帰宅しました。息子は 『はくばエクククレプ〜 はくばエクククレプ〜』 としか発音できません。
 結膜炎うつしちゃうので遊べませんが、外に出てちょっと気が紛れたようです。目
posted by ざわ家 at 05:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸雄母投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。